本日の給食

 

お知らせ

 学校情報化優良校に認定されました
  
   
 

ICT活用教育推進室

ICT活用教育推進室
 

学校情報

日野市立日野第四学校
〒191-0065
日野市旭が丘2丁目42番地
TEL:042-583-3905
FAX:042-583-3915
 

QRコード

携帯電話からもご覧になれます。
携帯のバーコードリーダー機能で
読み取ってご覧ください。
QRコード
 

カウンタ

COUNTER94177

検索

たいさんぼく

四中ブログ
12345
2018/10/16new

タブレット活用授業

| by:webadmin
日野市メディアコーディネーターの方に、授業の支援という形でご協力をいただき、タブレットを活用した授業を実施しました。
今回は、1年生理科「グラフの作図」についての学習内容です。
初めに、ばねにおもりを少しずつぶら下げていき、データを表に記入します。その後、グラフの作図の方法に基づいて、各自がグラフの作成に取り組みます。




この後、班ごとにタブレットを使用して写真を撮ります。そのデータを、前のモニターに表示して、全員でデータの共有をします。



各自が、様々な人のグラフを見合うことによって、自分のグラフと比較しながら正しいグラフの作図方法を学んでいきます。今後、様々な教科でも、タブレットの積極的な活用を図っていく予定です。

15:43
2018/10/15new

泰花祭合唱の部 学級練習始まる!

| by:webadmin
10月31日(水)に開催される「泰花祭合唱の部」に向けて、今日から本格的に学級練習が始まりました。







体育館・音楽室・食堂など、ピアノの使用できる特別教室の割り当て練習があるクラスは、全体での合唱練習が中心で行われていました。








特別教室の割り当ての無いクラスは、教室内や廊下など様々な場所で、パート練習を中心に練習に取り組みました。
今日から本番まで二週間、四中の校舎に歌声が響き渡ります。どのクラスも、みんなで協力し、素晴らしい合唱を完成させましょう。
14:52
2018/10/13new

道徳地区公開講座・研究協議会

| by:webadmin
本日、道徳地区公開講座、引き続き研究協議会が実施されました。全体テーマ「いのち」の内容に沿った授業が、各学年で展開されました。

1年生 資料名「あいさつの心」 内容項目「思いやり 礼儀」




2年生 資料名「ネパール教育援助に参加」 内容項目「人間愛 思いやり」




3年生 資料名「人道・博愛の精神を白衣に捧ぐ」 内容項目



来年度からの教科化に向けて、四中でも「考え、議論する道徳」の授業が進められています。本日、約150名の保護者の方々にご参観いただき、ありがとうございました。

道徳公開授業に引き続き、食堂で意見交換会が実施されました。
テーマは、「中学生のコミュニケーションの現状」についてです。
今回の意見交換会では、教員・保護者・地域の方を交えて、小グループでの意見交換をメイン進めました。



小グループの協議後、生徒の授業と同じ手法で、小さいホワイトボードに書かれた意見について、全体でシェアしました。また、DVDも利用して、話し合いのきっかけとしました。





この協議会には、教職員30名、保護者・地域の方・児童委員・育成会の方等20名の方に参加していただき、楽しく、活発に意見交換会を実施することができました。道徳地区公開講座に関わらず、ぜひ、このような機会にたくさんの保護者の方に参加していただければと思います。本日は、ありがとうございました。
15:52
2018/10/13new

1年技術科 大根栽培記録

| by:webadmin
大根 順調に育っています。
9月当初に、技術科の授業で種をまいた大根が、順調に育ってきました。

よく見ると、葉の成長だけではなく、大根の成長も見られます。
収穫の予定は11月末~12月初旬です。どこまで成長するか、楽しみですね。

15:22
2018/09/28

1学年 車いす・アイマスク体験

| by:webadmin

本日、第1学年では先週の「福祉講話」を受け、車いす・アイマスク体験が実施されました。やまばと-社会福祉法人おおぞらから講師の方を招き、保護者の方にもご協力をいただきました。

体験の前に、食堂で白杖の使い方、車いすの基本操作を学び、校舎外に出て、実際の体験に入ります。

この後、二人組のペアで体験開始です。

校外に出る前に、アイマスクをして、ペアのアドバイスをもらいながら歩く練習をしました。普段、体育の授業で慣れているはずの校庭ですが、アイマスクをして歩くと方向もわからない状況になりました。



ちょっとした段差や障害物、水たまりなど普段はあまり意識しない歩道ですが、ペアの声かけや補助がなければ、怖さを感じることを実感しました。

車いす体験の様子です。

こちらもペアを組み、敷地内を実際に移動してみました。

段差の部分では、後ろ向きになりゆっくりと下ろします。初めて車いすを操作する生徒も多く、なかなかコツをつかむまで大変でした。

今回の体験を通して、様々な立場の人たちに、自分たちができることは何なのかを身をもって感じることができました。ご協力を頂た「やまばと」の皆な体験活動のためにお手伝いをいただいた保護者の皆様、ありがとうございました。
19:53
12345